ガレージFKブログ

BB1/BB4 プレリュード H22A@Link G4+ ECU ④ダイレクトイグニッション始動!

H22A、ダイレクトイグニッション化して、PC Linkの設定を変更。

デスビ→独立点火に。

で、無事にエンジン始動!

点火時期も再度、確認。調整。

ダイレクトイグニッション。

やっぱり良い!!

デスビ仕様では<イマイチ・もやもや>していた感じの所が、

<スッキリ・ぐいぐい>に!!

タコメータも、キーONスイープさせて、カッコいい!

始動性と低水温を煮詰めて、そろそろ完成です!

BB1/BB4 プレリュード H22A@Link G4+ ECU②

まずはデスビ仕様のまま、試乗。

あれ?スピードメーターおかしいな。。。

0km/h固定のち、2000km/hとかw

スピードメーター最近動かないコトがあったとのコト。

それだと、もちろん4WSのチェックランプも点灯。

で、設定とかでは無く、普通に車速センサーを交換してOK!

無事に4WSチェックランプも消えました。

BB1/BB4 プレリュード H22A@Link G4+ ECU装着!

Link G4+プラグイン@EG6用を、

BB1/BB4のプレリュードに装着!

で、無事にエンジン始動!

で、初期設定でイニシャルの点火時期をあわせます。

が、フライホイールが社外で、点火時期の目盛りがよくわからず。。。

機械的に上死点を測定。で、ちゃんと合わせて、各種接続確認。

エアコン・パワステOK!

4WSも、チェックランプつかず、OK!

DC2 98スペック ブレーキ・オーバーホール!

DC2。98スペック。ブレーキ・オーバーホールです。

リアは他店にてオーバーホールしたけど、イマイチ。。。とのコト。

漏れてないですが、ダブル・パッキンだし。。。w

ってコトで、新品交換!

フロントは、サビがキてましたが、ギリギリ、オーバーホールできる範囲内。

ってコトで、オーバーホール!

洗浄して、サビを落として、ペイント!

カンペキです!!

シビックタイプR EP3 Fロアボールジョイント交換

シビックタイプR EP3。

フロントのロアアームブッシュがダメってことで交換。

ついでに?ロアボールジョイントのブーツが切れてましたので、

ブーツ交換しようと思うも、ボールジョイント自体がガッタガタ!

で、ボールジョイントを注文すると、ボールジョイント単体では部品出ません。

FナックルASSYです!!

すると、ハブ&ベアリングも必要になり、いっきに全交換!

これでフロントは、かなりリフレッシュされました!

めっちゃカッコいい!!

S2000 AP1のお客様。

久しぶりにオイル交換お願いします!とご来店。

で、ボンネットを開けると、

めちゃカッコイイ!

全部、自分でやったそうです!!ごいすー!!!w

Link G4+ ECU EG6用プラグイン+Link CANラムダの黄金セット!

シビックEG6用のLink G4+ ECUプラグイン。

プラグインだと、簡単装着のイメージですが、

基板だけでくるので、ちょっと手間がかかります。

まず、純正ECUをバラして、カット!

で、Link基板を、ちょっと削りw装着!

で、CANラムダと接続。

CANラムダは、表示機の無いA/F計ですね。

部品の少ないシンプルな接続。

正確なA/F値をLink ECUに入力(出力?)。

A/Fセンサーのエラー時には、A/Fフィードバックをヤメてくれます。

ので、オススメです!

で、まだ使えてるノーマルECUを、ぶった切っちゃうのは、チョット。。。。。

と、いう方の為に、下取り無しでも、販売できますヨ!

NB8C 後期VVTターボ シェイクダウン!

そこそこ暑いので、そろそろっとシェイクダウン!w

@TC1000。

上でのブースト0.6で、7000rpmシフトの確認。

サラっと走って、40秒後半!

無事にシェイクダウンしました♪