ガレージFKブログ

EG6 シビック タイミングベルト交換その3

ネジ類をキレイにしたので、オイルポンプやオイルパンを付けていきます。

ストレーナーもピカピカに。

ウォーターポンプやテンショナーを付けたら、タイベルを付けていきます。

補器類のベルトも新品です。

一緒に、スプールバルブやデスビのパッキン、

サーキュラーも交換します。

エンジンを掛ける前に、穴の開いたエキマニを溶接します。

エンジンを始動して、エア抜きしていきます。

暖気が終わったら、点火タイミングを調整して完了です。

スバル R2 車検整備

車検でお預かりのR2。

点検してたら、フロントのブレーキパッドが残り僅か。

これは交換ですね。

あと、ファンベルトが古く、ひび割れしていますので、

こちらも交換します。

テンショナーも交換です。

EG6 シビック タイミングベルト交換その2

タイベル交換のEG6。

微妙にオイル漏れが始まってます。

今回はタイベル交換と同時に、オイルポンプやカムシールも交換します。

エンジン内部はキレイな状態でした。

外したネジを洗ったら、取り付けていきます。