EF8 | garageFK

EF8 CR―X オイル漏れ修理です!!

エンジン掛からずで入庫のCR-X。

原因はデスビで、リビルトに交換後は問題なくエンジンが掛かりました。

別の問題もありまして、スプールバルブからのオイル漏れ。

アイドリング状態で、結構漏れてきてます。

このままでは危ないので、パッキン交換します。

外したパッキンはシール材が塗ってありましたが、そもそも漏れるのは別の理由ですね。

パッキン交換後、エンジンかけて漏れチェック。

大丈夫でした!!

EF8 CR-X パワステホース修理!!

パワステのホースからオイル漏れを起こしたCR-X。

高圧側のホースは、外して修理に出します。

戻ってきました!!

高圧側を付ける前に、低圧側を付けていきます。

純正ホースは出ませんので、1から作ります。

ホースを取り付けたら、フルードを入れてエア抜き作業!!

最後に漏れを確認して、完成です♪

EF8 CR-X クラッチ&フライホイール交換!!

CR-Xのクラッチ交換です!!

こちらの車両は、メタルクラッチが装着されてました。

ダストにはメタルの粉も混ざってて、キラキラ鉄粉まみれ。

カバーとディスクだけでなく、フライホイール側もかなりの摩耗。

クラックも出始めてました。

クラッチ・フライホイールを、一式EXEDYに交換します!!

この車両は、油圧ミッションに載せ替えてますので、

マスターとレリーズも交換します!!

ミッション脱着時に、ドラシャブーツ切れも確認。

こちらも交換します!!

ミッション搭載後、作動チェックして完成です♪

EF8 CR-X オルタネータ―交換!!

電圧が不安定になってしまったCR-X。

チャージランプと、ドアランプがフル点灯状態。

オルタネーターがご臨終ですね。

リビルトオルタネーターに交換します!!

チェックランプも消えて、電圧も安定してます♪

EF8 CR-X ミッション異音点検!!

走行中に音が鳴りだしたCR-X。

どうもミッション内部からの音みたいです。

ミッションを降ろして、中を確認していきます。

中は結構な色してました。

今まで一度もミッションは開けてないとのことです。

音の原因はベアリングでした。

一部の部品が生廃ですので、こちらが持っているミッションから外して、

使っていきます。

まずは各部の洗浄です。

ギヤもばらして、各部点検します。

幸いにも、ギヤとシンクロの程度は良好でした。

Y1ミッションは、だいたいガリガリになってる事が多いです。

洗浄したら、組み付けていきます!!

クラッチも交換です。

チェックし終えたら、試乗して各動作確認。

問題なく、音も消えてました♪