ガレージFKブログ

CL7 アコード エンジン不調・修理

アコードのCL7。エンジンチェックランプ点灯で、O2センサーって言われました。

と、いうコトで入庫。

すると、めっちゃ調子悪そうな状態で、

ご来店。いまにもエンジン止まりそう。。。

3気筒じゃなく、2気筒しかありません。。。

O2もダメかもしれないですが、それ以外もオカシイですね。で、診断機チェック。

すると、うわっ、チェックランプだらけ!

で、エンジン止めると、かからないし。。。。。。

うーん。。。。。。。。。。。。。。

DC2 ドライブシャフト交換

走ると、ものすごい振動するんです。

振動と言えば、ドラシャですかね???

で、正解!他にもFの足回りのボールジョイントがダメですね。

アッパー側がダメ。

で、ドライブシャフト交換する際、ロア側も点検すると、ダメでした。。。

熱害で、グリス切れ→ガッタガタです。。。バックプレート付いてるし、

ブーツも切れてないのに。。。

フロントのボールジョイント。もげるとせっかく交換したドライブシャフトが、

バラバラになって、大変なコトになりますので。要交換でした!

NB8C 後期VVTターボ+Link ECUとりあえず試乗!②

ブースト・コントロール無しの状態・機械式で、0.5キロくらいに調整し、

踏むと、まぁ、速いかなーくらい。。。実際は全然速いんですがね。。。

ターボっていうと、期待値が高いですから!?

で、ブースト・コントロールやって、ブースト0.8キロにすると、

おおおおおお!これぞターボ!って感じになります!w

が!0.8の時点で、燃料ポンプが、まったく足りません。。。

ってコトで、燃料ポンプを交換します!w

目指せ!ブースト1キロ!!

NB8C 後期VVTターボ+Link ECU とりあえず試乗!

Aimのダッシュメーター。MXP Strada。

PCにて、設定をちょっと変えれば、ブースト計、要らず!

で、ブースト表示OK!

ワーニングというか、数値で、表示色を使い分ければ、視覚的にも、

解りやすい!

NB8C後期 VVTターボ 搭載!

令和・最初のゴールデンウイークで、エンジン作成→搭載完了!

BP-VE改・ボルトオンターボ!

S15タービンの、前置きインタークーラー。

VVT付きで、ダイレクトイグニッションのLink ECU制御!

もち、今回もヒトコマずらしのまま、組んでいます。

ロードスターの軽量ボディに、S15タービン。

楽しみです!

ご来店の際はご注意を

最近、店の前の道で、スピードの取り締まりやってます。

三郷団地内の道が、30キロ制限となってます。

お越しの際は、安全運転で!!

BP-VE バルタイ星人

マイカー・NBロードスター。後期のBP-VEエンジン。

実は?バルタイを、毎回?変更して、日光サーキット走ってました!

で、ある時から、急に速くなりましたよね???

ハイ。いい所をつかんだのです!w

それはなんと、タイベル・ヒトコマずらし!

そんなコトをしても、Link ECUのおかげで制御できるから、

実現したのです!

ターボにしても、コレが活躍してくれるハズです♪

うふふふふ

NB8C後期 BP-VEエンジン・オーバーホール!

NB8C後期。BP-VEエンジン・オーバーホールです!

ターボにするなら、ってコトでいろいろモデファイしますw

ってコトで、前期エンジン=BP-ZEも、バラして比べたりして。。。

ふむふむ。なるなる。。。

よし!こんな感じにしてみよう!うふふふふw

 

令和・最初のこねくり回し!

新時代?ってコトで、NBロードスターのエンジンをオーバーホールだ!

いや。新時代なんで、オーバーホール+ターボ化します!

BP-VE(VVT)+ターボ!

で、行こうと思います!