ガレージFKブログ

MR-S サイドブレーキワイヤー交換

MR-Sのサイドブレーキワイヤーが固着して動かない!!

ということで交換です。

下をのぞいて、あらビックリ!!

燃料タンクを下ろさないと触れない!?

てことで降ろします。

今回はミッションジャッキに支えてもらいながら、交換します。

こういうときは、リフトとジャッキがあると助かります♪

結構おろして、やっと見えました。

ココまでくれば、あとはスパッと交換できます!!

燃料タンク等元に戻して、ワイヤーの張りを調節して完成!!

バッチリサイドが効くようになりました!!

CR-X 車検&プロポーショニングバルブ交換

ピッカピカのーまっかっかーなーCR-X!!

車検での入庫です。

前回作業したときに、プロポーショニングバルブ(通称Pバルブ)

からのオイルのにじみがあったので、そちらも交換します!!

新品はもう出ないんですよね、この部品。

在庫で部品があってよかった♪

RX-7 車高調交換・EDFCPro取りつけ

RX-7!!ロータリーターボです!!

ウチの店では珍しいです。

今回は車高調交換と、EDFCProの取りつけです!!

もともとTEINが入っていたので、今回もTEINです。

スポーティなグレードの、MONOスポーツです!!

さすがRX-7!!

ナイスな足回りしてますねー♪

パンパンっと交換完了!!

お次はEDFCの取りつけです♪

こちらは大変でしたねー(汗

配線やユニットをどこに隠そうか、悩みましたねー。

内装いろいろ外して、コレでもって位隠しました♪

無事、装着完了です♪

ちゃんとモーターも動くし、GPSも車速もとれて完璧です!!

この商品、すごいです!!

前後左右のGで、4輪独立の減衰調整!!

設定が大変ですが、好みの減衰パターンにも変更できます!!

ハイテクマシンはすばらしいですね♪

NBロードスターターボにカプチーノ用ウォッシャータンク装着

なんか、定番らしいですね。カプチーノ用ウォッシャータンク!

なんとピッタリ。ほぼボルトオン!w

で、インタークーラースプレーではなく、

ラジエータ冷却用スプレーとして使います。

さすが、Link!そんなコトを簡単に設定できますwww

スプレー間隔とか、吹く量とか、作動条件とか。

スイッチ無しで、イー感じです!w

CR-X EF8 Link ECUセッティング!③

続・EF8 Link ECUセッティング。

追加メーターはタッチブレインを予定していましたが、もう売ってない!

で、聞くと、水温ワーニングだけ欲しいとのコト。

ならってコトで、PIVOT水温計+デ〇ィーっぽいアラームを装着!

さすが、Link!アラームも条件で鳴らせますwww

キーONで、アラームON(動作確認用)

水温100度越えで、アラームON。

の設定にしました♪

シフトランプの代わりに、シフトアラームとかも、出来ちゃいますね♪

CR-X EF8 Link ECUセッティング!②

ECUセッティングの基本は、全開からスタートですね!

B16A、B18Cとか、B型エンジンは当店に豊富にデータありますが、

使っているパーツで個体差?結構ありますので、<現車合わせ>は大事です!

で、これまたNEWエンジンは、やっぱり調子良い!

EFの軽量ボディなので、鬼っ速!

EFだとミッション・ノーマルで、ギアがわりとワイドなのですが、

パワーあると逆にあってる?感じで、忙しくなく、とっても乗り易い感じです!

CR-X EF8 Link ECUセッティング!

先日、当店にてエンジン作成したEF8。

テンパチ、ECUもSETでイキます!

慣らしを、やっぱり、あっという間に終わらせて頂き、入庫。

で、まず、OBDコネクターを付けて、OBDのメーターを付けます。

EF8にOBDの機器が付いてる!コレが良いんです!w

で、とりあえず在庫であった、PIVOTの水温計をつけて、接続OK!

オマケに、水温ワーニングは排気温度警告ランプを流用!

水温上がると、排気温度警告ランプが付きます。ハイ。

(↓動作確認で、85度超えると付く設定)

 

CR-X デルソル EG2 に フジツボ RM-01Aマフラー交換!

先日、LInk ECUにてセッティングしました、CR-Xデルソル。

セッティングすると、乗った感じ的にも、データ的にも、

いろいろ車の状態が解っちゃいます。。。

ちょっと、マフラーふん詰まり。かな。と。

で、マフラーを交換しようにも、デルソルだと、あまり種類が選べません。。。

なので、EG6用のRM-01Aマフラーを加工して装着!

新品を切るのは、ドキドキしますが、イー感じに装着!

で、試乗。

ナイス・サウンド&ふん詰まり感じも無くなり、

マフラーに合わせてECUのデータも見直して、サイコーです!