ガレージFKブログ

CL1 トルネオユーロR ナックル曲げ加工

トルネオのナックル曲げ加工です。

車高調とナックルの隙間を確認後、希望の角度まで曲げます。

見た感じは、約2度半~3度くらい付きそうな感じです。

とりあえず3度になるくらいまで曲げて、車高調との隙間を確認。

もう少しイケそうなので、もう少し曲げます。

3度半まで曲がりました♪

DC2 インテグラタイプR ミッションOHその3

各部品のチェックと清掃が終わりましたので、組んでいきます。

今回はLSDも組むので、先にクリアランスの測定をします。

クラッチは、EXEDYのウルトラファイバーです。

純正よりもちょっと強化で扱いやすいです。

ミッション乗せた後は、フロントのアライメントを合わせて、

試走です。

オイル漏れ等もチェックして、完璧です♪

DC2 インテグラタイプR ミッションOHその2

ミッションの前に、クランクシールを交換します。

オイルパンは、無限のバッフル付きになります。

ミッションは、中をバラバラにして各部チェック。

洗浄していきます。

 

キレイになりました♪

新品部品も揃いましたので、組み上げていきます!

CL7 アコードユーロR ナックル曲げ

CL7のナックル曲げ加工です。

現状の車高で、目一杯に曲げて欲しいとの事。

なのですが、車高調の伸びが多くて、

イメージよりも曲げられない状態でした。

よく見ると、バネが遊んでました。

ので、バネの遊びをなくして、

全体の長さを短くします。

これで、ナックル曲げのスペースが確保出来ました。

ギリギリ!!

DC2 インテグラタイプR ミッションOH

ミッションオーバーホールでお預かり中のDC2。

異音がするので、色々と点検していくと、

どうやらステアリングあたりから音が出てます。

まず、ハンドルにガタがあり音が出てるので、

ハンドルボスが緩んでないか確認。

ハンドルの6本のネジが緩んでおり、そこのガタでした。

しかし、音は消えず。

ラック本体からのガタガタ音でした。

現物修理になりますので、ステアリングラックをメンバーから降ろします。

ドナドナ~♪

シビッククーペ@B16A クラッチ交換!

シビッククーペ@B16A載せ換え車のクラッチ交換です。

計量フラホ+ノーマルクラッチで。

オイルパンからのオイル漏れ修理、

エンジンマウント・リアも追加で交換です!

 

EK9 シビックタイプR エンジンOH その13

下廻りの、特に錆びが酷い部分を埋めて、

塗装していきます。

 

燃料タンクのバンドも新品に変えます。

後は足回りのアライメントを取って、いよいよ試走出来ます。

完成まであと少しです!!