作業

CL7 アコードユーロR エアコン修理②

エアコンコンプレッサーが届きましたので、取り付けていきます!!

配管のOリングも交換します。

テンショナーのベアリングも動きが渋かったので、こちらも交換します。

ベルトを掛けたらエアコンガスを補充して、完成です♪

CL1 トルネオユーロR ラックエンド交換

CL1トルネオユーロRのラックエンド交換です。

走行中にハンドルがぶれるとの事で、点検したところガタがありました。

ラックエンドからのガタです。

タイロッドエンドを取り外してみると、クタクタ状態。

このラックエンド。

純正品番は既に生産中止との事。

色々調べて、対応出来そうな部品を注文しました。

若干形状が違いますが、取付けは大丈夫!!

長さもバッチリ!!

最後にアライメントを合わせて完成です♪

CL7 アコードユーロR 異音点検からのエアコン修理

エンジンルームから異音がするCL7。

見ていくと、どうやらエアコンコンプレッサーから音がしてるみたいです。

エアコンガスは抜け気味で少ない状態です。

目視で確認できるところですと、高圧側のバルブコアから漏れてます。

エアコンコンプレッサーは交換となります。

まず下からネジ2本を緩めます。

下から出来るのは、ここまでです!!

後は上から、ダイナモとファンを外したら取り出せます。

エアコンコンプレッサー交換と同時に行いたいのが、フィルターの交換です。

コンデンサー横に付いてる筒の中に、フィルターが入ってます。

外すとフィルターと、活性炭が包まれた布が出て来ます。

フィルターにはゴミが詰まってます。

コンデンサーの中も清掃。

コンプレッサーから出たゴミが出て来ます。

コンデンサーか先の配管はキレイな状態。

フィルターでしっかりとゴミが塞き止められてますね。

キレイにしたコンデンサーに、フィルターを取り付けます。

あとはコンプレッサーが届いたら、取り付けていきます♪

DC2 インテグラタイプR フルブッシュ交換②

ブッシュを打ち換えたDC2のアーム類を、組付けていきます!!

車高調も新品に交換です。

クスコ・ストリートZERO/Aです。

それと、リジカラも取り付けます。

スタビのホルダーブッシュとリンクも交換します。

リア側はかなり劣化してました。

こちらはシフトリンケージとレバーのブッシュです。

最後はアライメントを合わせて、完成です♪

 

DC2 インテグラタイプR フルブッシュ交換

DC2の足回りメンテナンスです。

アーム類はブッシュ交換、サスペンションは新品に交換です!!

取り外したアームのブッシュを交換していきましたが、

フロントのロアアームのブッシュが取れません!!

仕方ないので、切れ込みを入れて何とか交換。

交換後はアームをきれいに塗装します♪

 

 

EK9 シビックタイプR オイル漏れ修理

EK9のオイル漏れ修理です。

今回はまず、クラッチフルード漏れによって動けずレッカー搬送。

その後の点検で、エンジンオイル漏れも発覚。

両方とも直します!!

まずはクラッチの油圧系!!

お次はエンジンオイル漏れ修理です。

今回漏れていたのは、サーキュラーからでした。

スプールバルブを外して、サーキュラーを交換します!

交換後に漏れを確認!!

大丈夫そうです♪